今日の絵手紙【夜長】

秋の夜長の過ごし方、ウ~ン、色々あるな。 読書、習字、水墨画制作、飲酒、腹筋(メタボ腹の解消)、 ネット将棋、ゆっくりお風呂に入る・・。 ウ~ン、やっぱり、ゆっくり寝るのが一番かナ。 ここを、クリックしてネ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の写真【あけび酒】

35度の焼酎であけびを漬けました。 1日置いたら、ずいぶん色が濃くなりました。 皮をむいて、皮と身とを一緒に漬けましたが、 皮で渋くなる、という情報がサイトにありましたので、 皮だけ取り出した状態です。 飲めるのかな~。 ここを、クリックしてネ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の写真【あけび】

仕事でお会いした方から、お礼にと、あけびを戴いた。 まだ完熟前の状態。焼酎漬けにすると良いとのこと。 梅の焼酎漬けは経験があるものの、あけびは初めて。 どうやればよいのやら。 何事も社会勉強かな。 ネットで調べて、あけび酒造りに挑戦してみますか。 ここを、クリックしてネ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の絵手紙【残暑】

残暑とは、ショートパンツの老人よ(立子)。 この俳句、人間を暑さにたとえて、盛夏のような壮年期、 それを過ぎ、まだまだ若いもんには負けん、と鼻息荒い、 意気盛んな熟年者を残暑に見立てている、という 理解で良いのかな? 何となくわかるような、わからん俳句。 ここを、クリックしてネ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の絵手紙【稲の花】

稲の花は上のほうから下に向かって順番に咲き始め 6~7日かかって咲き終わります。 1つの穂にたくさんの花が咲きますが、一つ一つの花は たった2時間しか咲いていません。 稲の花の寿命ははかないのです。 ここを、クリックしてネ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の絵手紙【すもも】

貴陽(キヨウ)という名前のすももを、近所の人から戴いた。 このすもも、クッション材に一つ一つ包まれているだけあって 高級品。1個、600円~700円位。 生産量が少ないこともあって、町の果物屋では お目にかかれない品種。 果肉の色は、濃い黄色。酸味と甘みが程よく、バランスのとれている味。 ここを、クリックしてネ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more